筋肉と基礎代謝は関係は?

筋肉と基礎代謝は関係は?


今回は、筋肉と基礎代謝の関係について考えてみましょう。


先ず、基礎代謝ですが、これは何もしていない状態でも消費されるエネルギーのことになります。


なので、寝ている時だったり、のんびりテレビを見ている時でも消費されているのが、この基礎代謝になります。


もちろん基礎代謝って、人によって違うわけで、また、年齢だったり性別によっても違いますが、それだけで決まるものではないんです。


では、何が関係してくるのか?


それは筋肉量が大きく関係してきます。


実は、基礎代謝のうちの約40%の消費分が、筋肉によるものだと言われています。


ちなみに基礎代謝は、1日に消費されるエネルギー量の60〜70%を占めていて、そのうち、筋肉での消費が40%になるので、1日の消費量から言うと24〜28%程度が筋肉で消費されていると考えられます。


ですので、痩せたいのであれば、筋肉を鍛え筋肉量が増えていき、それで基礎代謝も増えるので筋肉を鍛える事は、効率的となるんですね。


また、筋肉が基礎代謝で消費するエネルギーですが、これは主に脂肪となっています。


上手に筋肉を付けることが出来れば、自然に太りづらい体になっていきます。


それで筋肉質の体質になっていくので、ダイエットしたい方やマッチョになりたいなら、筋トレはお勧めできます。


ただし、正しい方法でトレーニングを行わないと場合によっては、効果が出なかったり体を壊す危険性もあるので注意が必要になります。